PENTAX  Optio E85



 PENTAXの入門用廉価デジカメである。とは言っても、1200万画素で、やや広角気味の32mmからの3倍ズームと、余りズーム倍率を増やさずに良 く使う領域をカバーしており、良い所を突いていると思う。

 何故この機種を買ったのか?だけど、オークションをチラチラと見ていたら、500円即決で見つけてしまったのだった。液晶割れジャンクで\500即決。 撮影自体は出来る様だ。液晶もヒビが入っているが、ある程度は見える。新品購入後すぐ落として壊してしまったそうな。付属品完備、SDカード付き。
 「ふ~ ん…」質問で撮影出来るかとりあえず問い合わせして、翌日迄様子を見たが回答は無し。まあ、この値段ならダメ元で…、と思い落札した。

 到着した物を見ると、液晶以外はキズや汚れも無く綺麗。撮影も問題無く可能。ズーム、AFも問題無し。付属品も新品状態で、SDカードは、8GBの東芝 製SDHCカード!で500円+送料の割にはめっけものであった。

 
液晶画面はご覧のように割れていますが、撮影は出来ます。

<感想>


 外観はスクエアなデザインで割と好み。大きさも小さ過ぎず持ち易い。Optio-S4iよ りは一回り大きい。
 スペックは一般的な物で普通に写真を撮るには十分な物。外装はプラスチックで、金属製外装のOPTIO-S4iと比べると質感は落ちるが、特に安っぽい と言う事も無くシンプルなデザインで好感が持てる物。自分が以前使っていたEpsonのL-500Vと 言うデジカメに似ている。ファインダーは無いが、OPTIO-S4iの様な小型のファインダーだと結局使い辛いので、余り使わない事から仕方ないか も。

 
Optio-S4iと比較してみた。メッキパーツを使用しており、それなりに高級感はあります。

 バッテリーはD-LI95と言う型番だが、見た目はOptio-S4iのD -LI8と変わらず、試しに入れ替えてみても両方で使う事が出来た。充電は本 体充電で、ACアダプターが付属している。試しにPSP用のUSB電源アダプタを接続しようとしたが、径が太く使えなかった。

 
側面の蓋がスライドして開いて、バッテリー、SDカードを出し入れする。底面よりはやり易いと思います。

 ネットで調べてみると新品でも7千円程度、底値の時は5千円位で販売されていた様だ。PENTAXのHPにこの製品は載っておらず、海外輸出専用品だっ た物が国内にも流通した様だ。だが取り扱製説明書は日本語でも記載されている。光学式手振れ補正が無いとか、HDRやHD動画とかの尖がったスペックが無 いので安いのかナァ…、と思う。でも値段の割に作りは良いですよ。他社のだと結構ガッカリする様なのもあるしね。

 さて、液晶は確かに割れているが、見える部分だけでなんとか撮影や操作は可能である。余り画質を論ずるカメラでも無いが、このサイズの割には画質やレ スポンス等、特に不満も無く撮影が出来る。Optio-S4iが あくまでメモ用程度の画質しか無いのに比べて、画質の進歩は感じる事が出来る。とりあえず、 Optio-S4iを引退させて、こいつを使う事に しようかな。

(以上、'2012. 4. 22)


 OWLTECH OWL-ZFF/Uと言うUSB扇風機付属のケーブルがUSBからの充電用に使えます。PCから充電出来るので便利です。元々SMT-i9100と言うタ ブレットの充電用にケーブルだけ欲しくて購入しましたが、このカメラにも径が合いました。ちなみにPSP用のケーブルはわずかに口径が大きいので使えませ んでした。
 カメラのほうは問題なく使えています。使い勝手が良いので、液晶の割れていないまともな奴を買おうかなあ、とも思っています。

(以上、'2012. 6. 21)