Amazon Echo dot



Amazonで処分価格で売られていたので、Echo dotを買ってみました。
Amzon music unlimited.加入と込みで990円でした。尚、継続するつもりが無ければ一か月で終了する事も可能です。

<到着しました>

外径8cm、厚み4cm位のサイズ、重量は500g.位かな。パッケージの中身は本体とAC電源と薄い取説のみ。
Setupは、電源を入れて、スマホにアプリをDL、WiFiを設定して、Amazonのアカウントと紐づけして終了。ちょっと順番は怪しいですが、こん な感じの内容でした。
本体上面に音量調整、マイク、指示待ちのボタン有り。電源入力とAUX入力有り。バッテリーは無し。動作状態を知らせる円形LEDライト有り。

<出来る事>

基本的に「アレクサ、〇〇して」と言う感じで指示を出す。マイクは常時起動しており、アレクサと言うキーワードで本体が起動する。

<使ってみた感じ> (未だ使いこなしてませんが)
 ラジオを聴く外部スピーカーとしては使い続けられる感じかなぁ。少なくとも自分的には無駄にはなら無さそうです。

<色んな有料サービス>

・Amazon prime
 月500円又は年4900円(月408円)。Amazonの無料配送、Amazon music、Primeビデオが使える。Amazon Music Unlimitedにアップグレード費用の割引(980円→780円)有り。
・Spotify
 月980円の音楽配信サービス。無料でも制約はあるが一曲ちゃんと聴けるのが特色。無料だとPC, タブレットは月15時間迄の制約有り。スマホは時間の制約は無いが、ランダム再生のみ対応。流し聴きするには問題無し。
・radiko premium
 月380円の視聴サービス。無料のradikoだと自分の住んでいる地域のみ視聴可能だが、premiumだと日本中の放送局が視聴可能。
・yahoo! premium
 月500円の総合サービス。ヤフオク利用に必須。GYAOとか雑誌も無料で読めるサービスが有り。無料加入の手段がいくつかあるので、それを利用するの が〇。
・netflix, hulu
 年額1万円~2万円の動画視聴サービス。こちらは使った事無し。

 このうちspotifyは加入した事があるけど、無料会員でいいかな、って感じ。radiko premiumは地元の局を聴かないなら不要。Amazon primeはコスパがいいので、Amazonで良く買い物する人なら加入してもいいかも。WOWOW加入して殆ど見ていないが、月2000円払うなら、こ ちらに加入した方が有効かも… (^^; 


<以上、2019年11月3 日>


radikoだと地元の大きなラジオ局しか聴けないのですが、プリインストールされているTuneinだと、地元のローカルFM局や、世界中のラジオ局が聴けます。
地元のローカルFM局、湘南ビーチFMを良く聴いていたのですが、ある時から「Tuneinには登録されていません」と言われて聴けなくなりました。

ところが、TuneinのHPで検索してみるとHitするんですよね。多分何かの理由で、見つけられなくなったのかなぁ。
そこで、下記のHPを参考に定形アクションとして登録してみました。
・登録方法
スマホのAlexaアプリから、アクティビティ~定型アクション、で新規追加。
 動作は、「アレクサ、ラジオを掛けて」
 定型アクションは、Music~Tuneinで、Shonan Beach FM
 プロバイダは「自分のecho dot」

これで聴ける様になりました。BGMとして聴くならAmazon musicとかよりこっちの方が良いですね。あと、Smooth jazzとか、外国のラジオ局も良さそうな所がありそうです。

https://tunein.com/radio/home/
https://textfield.net/diary/amazon-echo-tune-in
https://www.smoothjazz.com/

<以上、2019年11月25 日>